ソフトテニスは「考えない」方が上手くなる!?センスが覚醒する練習法!

ソフトテニスは「考えない」方が上手くなる!?センスが覚醒する練習法!

今回は「考えない」ことでソフトテニスが上達する方法を解説しています。

「考えない」ソフトテニス理論は各ショットの解説ではなく、プレー全体についての内容です。

フォアハンドやバックハンドの打ち方のようにそれぞれのショット毎に分けて解説している方が上達が難しくなります。

個別のショットの解説は丁寧なようでいてプレー中に各ショットを一つ一つ考えることを要求しています。

これでは体に本来備わっているはずの感覚が磨かれるはずがありません。

余計なものが取り除かれた本物の理論はむしろシンプルになる傾向があります。

【限定】プレミアム・コンテンツカテゴリの最新記事