ソフトテニス上達のマインド理論から導き出される極地とは?

2021年10月15日

今回は、ソフトテニス上達のマインド理論から導かれる理想形を解説しています。

『ブレイン・テニス』のソフトテニス理論はマインドの働きに重きを置いています。

ここではマインドを、物理的な脳、情報的な心の両面を合わせた認知の働きとして捉えます。

前衛・後衛・シングルスなどでプレーは動きは異なりますが、マインドの理論はその全てに通じます。