「空間」で理解するソフトテニス上達のプロセス!

2021年10月15日

今回は、ソフトテニス上達の道筋を「空間」に置き換えて考えてみます。

ソフトテニスに限らず、何かが上達することには共通点があります。

それは「未来の理想の自分に近づくこと」です。

日々の練習で「私は未来の理想の自分に向けて練習している!」と意識していなくても同じです。

未来に向けて行動することは「空間」に置き換えるとスッキリと理解することができます。

現在の自分から理想の自分へと移行することは、ある場所からある場所へと空間を移動することに近いからです。

上達の道のりを整理しておくことで、他の分野でも自分の資質を高めやすくなることでしょう。