【極意伝承】心技体をコンプリートするコーチング

あなたはこのように感じていませんか?

・真面目に練習しているのに上達を感じられない

・トップ選手のようなプレーは自分には程遠いと感じる…

・ソフトテニスを何年間も続けていても伸び悩んでいる

・情報を集めてもそれまでとあまり変わらない

練習時間が少ないので短時間で上達したい…

 

1つでも当てはまるものがあれば続きをご覧ください。

「ソフトテニスを練習しているのに上手くなれない」と感じる人たちが、これから劇的な上達をすることは可能なのです。

これまでのソフトテニス理論で上達できる人はほんの一握り。

効果の低い練習をそのまま続けても上手くなれない現状は変わりません。

しかし長年の研究の結果、本当に上手くなれる再現性の高い方法が解明されてきました。

「練習しても上手くなれない」を終わりにしよう

 

上に挙げた悩みは私自身が中学生の頃から長い間感じていたものです。

練習量もこなしつつ、本を読み、インターネットで調べ、情報収集しながら取り組む日々。

しかし、学んだ知識でフォームを意識していると得意だったフォアハンドまで打てなくなっていきました。

 

努力を続けた結果は地区予選の1回戦、2回戦止まり。

いつも痛感させられる上級者との歴然とした差。

 

「練習しても上手くなれない」。

 

この感覚がある中でのソフトテニスは厳しいものですよね。

そもそも一般的なソフトテニス理論を続けて上手くなれる人はほんの一握り。

再現性が低いことは明らかなのに、常識になっていると何となく信じてしまうものです。

 

大学進学後もソフトテニス部に入ったところ指導者がいない自主的な環境での練習でした。

中学・高校と懸命に練習しても伸び悩み続けた私はこれまでとは違う道を模索します。

「才能がない自分が上手くなるには、これまでの常識から離れた何かが必要だ」。

人間の脳や体のメカニズムから従来とは異なる新しいアプローチをソフトテニス理論として組み上げていきました。

そして大学1年の冬から周囲も驚くような劇的な変化が起きるのですが、その理論を発展・体系化したのが現在の『ブレイン・テニス』です。

なかったはずの才能を、目覚めさせる

同じようにソフトテニスを初めて、練習に励み、そして全く別物のパフォーマンスをしていく人たち。

あなたにもそんなトッププレーヤーたちに憧れる瞬間があるかもしれません。

 

「これまで練習してきたのだから、今さら変わらない」

「本当に上手くなれるのは一部の才能がある人たち」

 

こんな思いがあるかもしれませんが、改めて才能とはなんでしょうか?

実は、あなたも天才的な運動の才能を持っているのです。

それは「才能がなくても他のことでカバーできる」という意味ではなく、「自分すら知らなかった才能と出会う」こと。

 

「ジュニア上がりの選手にも勝てるようになりたい!」

「もう長年続けているけれど、今からでも上手くなりたい!」

「もっと上手くなってソフトテニスを楽しみたい!」

「指導チームが強くなれるようにサポートしたい!」

 

このような思いは現実に達成することが可能です!

再現性の高い理論で驚きの効果!

私は学生時代にオーバーワークになるほど練習に明け暮れて、結果は地区で1回戦か2回戦止まり。

しかしその後、脳科学・スポーツ科学を研究してソフトテニスを練習したところ驚きの効果が現れたのです。

 

・全国チャンピオンに勝利し「全国優勝者と同格」と評される

・全国上位レベルが何人もいるチームで「1番センスがある」

・左手(非利き手)でのラリーを短期間で習得

 

など、挙げるとキリがないほど劇的な変化がプレーに起きました。

周囲も口をそろえて「急に上手くなった」と驚いていました。

 

(左手でプレーする筆者。右利き)

 

また、理論を実践してくださった方々もその効果を実証しています!

 

【体験者の感想】

「ボールが狙ったところに自然に飛ぶようになった!」

「プレーの悩みが減ってテニスが楽しくなった!」

「どんどん調子が良くなって試合でも勝てるようになった!」

「(ネット下段に打っていた初心者)コートに飛ばせるようになった!」

 

新しく開発された理論ですが、すでに上達を実感している人から嬉しい報告を頂いています!

あなたが持つ運動のポテンシャルとは?

ソフトテニスを考えるために進化論的に考えてみましょう。

「なぜ進化論?」と思うかもしれませんが、実は重要なポイントなのです。

 

私たち人類の遺伝子は、過去数十万年に渡ってあまり変わっていません。

それどころか、人類史の約600万年の間は基本的に現代の私たちと遺伝的な違いはそれほどないのです。

600万年もの間を狩猟採集、つまり野生でのサバイバルで生き抜いてきた人類。

そうして遺伝子が受け渡され現代の私たちは生きています。

 

あなたの中には、スポーツが上手くなるどころか野生動物レベルの運動能力がポテンシャルとして秘められています。

しかし、劇的に変化した社会の環境の中でそれが活かせずにいるのです。

一般には非公開にしてきた強力な技術ですが、パーソナルコーチングではそれをお伝えすることに決めました。

最先端の理論で才能の扉を開く!

野生動物並みの運動ポテンシャルがありながら、なぜ一部の人たちだけが「才能」があると言われるのか?

それは恐らく、偶発的に体の感覚のスイッチが入った人たちが「才能がある人」で、多くの人はそれが眠ったままなのでしょう。

 

本人にも気が付かない僅かな感覚の違いが大きな違いとして現れる。

それでは結局生まれつき決まっているようなものなのか…?

確かに、スポーツを闇雲に練習している限りでは自ずと限界に行き当たることでしょう。

 

「腰を落としてテイクバックを早く」

「ラケットを首に巻き付けて振りぬく」

「体の捻りでスイングする」

「前腕の回内・回外を使う」

「肩甲骨の入れ替えを意識する」etc..

 

これらを実践し続けても大きな成長は難しいと思われます。

先ほどの進化論的な考え方に照らせば、むしろ上達から逆行するアプローチとも言えるでしょう。

 

しかし、脳科学や身体論などを網羅的に研究・実践し続けることで、運動のポテンシャルを後天的に目覚めさせるメソッドが浮かび上がってきたのです。

「ソフトテニス上達の3原則」として体系化されたその方法論を限定でお伝えしています。

 

パーソナルコーチングで学べること

■クライアント一人一人に合わせたコーチング

対話を行いながら認知科学のコーチング理論で目標達成をサポートします。

■「ソフトテニス上達の3原則」を公開

ソフトテニスの心技体を理論・実践の両面でコンプリートし、本物の実力を手に入れます。

■脳科学に基づくメンタル技術を習得

セッション終了後も自ら「上手くなる」「試合で勝つ」などの目標に脳機能を活かすセルフコーチング技術をお伝えします。

■トップアスリートだけが持っているフィジカルセンスを開発

人間の体の中に眠っている身体的なポテンシャルを、自宅でも簡単に継続できるメソッドで目覚めさせることができます。

(内容は各コーチングに合わせて変更になることがあります)

 

体が自然に動いてボールが狙ったところに飛んでいく!

反応スピードが上がりフットワークがラクラク向上する!

周囲の選手が驚くようなスーパープレーを身に付ける!

どんどん上手くなるから練習や試合が楽しみになる!

日常生活の中でフィジカルがアップデートされていく!

心と体を健やかに整え豊かな人生の基礎を作るスポーツ理論!etc…

 

このような新しい自分のテニスに興味がある方は、パーソナルコーチングでお会いしましょう!

パーソナルコーチングの価格

認知科学の成果から生まれたコーチングは月額10万円~30万円ほどのものが一般的です。

ソフトテニスの教材ですとシリーズで10万円というものも見られます。

目標を現実のものとしより豊かな人生を送られるとすればそれだけの価値はあるかもしれません。

 

では、ソフトテニス理論として世界最高水準と言える『ブレイン・テニス』の価格はどうでしょうか。

相場に照らすと40万円~50万円程の価格帯になりそうです。

しかし、多くの皆様に進化したソフトテニス理論を体感して頂きたいと考えました。

 

\【無料モニター体験】実施中/

【極意伝承】パーソナルコーチング(30日)

8万円 → 無料【モニター版】

・リモートコーチング1時間×1回(Google Meetでのリモートセッション)

メールサポート15日(モニター版はメールサポートはありません)

 

趣味だからこそ最高の学びの価値がある

近年プロ選手が現れたとはいえ、ソフトテニスは趣味のスポーツという方がほとんどです。

私は、趣味だからこそソフトテニスの最高峰の理論を学んで取り組む価値がある、と考えています。

趣味とは自分が好きで行っていることで、そのものが人生時間を豊かにしてくれる得がたいものです。

もし非効率な方法で練習を続ければ、ソフトテニスの楽しみが小さくなり、何にも換えがたい楽しみの時間が削がれてしまうことでしょう。

 

またソフトテニスの本質的な理論は人間の潜在能力と向き合うものですから、人生の可能性を広げることにも繋がります。

理想の自分へと近づくための脳科学のメソッドや、心身の調子を整えるボディワークなどを組み合わせることで、あらゆる面でのパフォーマンス向上が起きてきます。

つまり、好きなソフトテニスに取り組むことが結果として勉強やビジネス、人間関係などの人生の諸活動にプラスの効果を波及させることが期待できるのです。

 

私は自分が上手くなるために脳科学・言語学・スポーツ科学など洋の東西を問わず学び続けました。

自分が好きなことだからこそ「もっと上手くなりたい」「このまま終わりたくない」という強い気持ちがありました。

ぜひ皆様にも、私が半生をかけて見出すことができた新しいソフトテニスのあり方を共有できたらと思います!

よくある質問

Q.オンコートではなくオンラインでのコーチングで上手くなれますか?

はい、上手くなれます。オンラインでの内容はソフトテニスの練習の指針や、自宅でも行える非公開のワークなどをお伝えします。コートでの練習中はもちろん、それ以外の時間でも上達できるのでより高い効果が期待できます。

Q.パーソナルコーチングが推奨されるレベルは?

個別のプログラムですので初級・中級・上級のどのレベルの方にも推奨されます。また「ソフトテニス上達の3原則」などはレベルに関係なく有効な方法論で、一度習得すれば同じ理論でレベルアップが可能です。

Q.指導者でも受講することができますか?

指導者の方にもお勧めです。非公開技術ですのでSNS等での発信はできませんが、直接プレーヤーに指導する際にはパーソナルコーチングで知り得た内容をご活用ください。

Q.「Google Meet」とは何ですか?

Google Meetは、Google社が提供するリモートミーティングのツールです。パソコンからはGoogleアカウントがあれば利用できます。スマートフォンの場合はアプリが必要ですので事前にご準備をお願いしております。

Q.メールサポートの内容は?

メールサポートでは、リモートでのコーチングの後に内容の理解や実践をお手伝いします。コーチからアドバイスの内容をお送りすることもありますし、気になる点をご質問頂くこともできます。期間内であれば回数に制限はございませんのでお気軽にご利用ください。

※当日~翌日のお返事を心がけていますが、内容等により返信にお時間を頂く場合もございます

Q.『ブレイン・テニス』とは何ですか?

『ブレイン・テニス』は脳科学など最新の科学的な理論をベースにしたソフトテニス上達法です。「練習しても上手くなれない」悩みを解決しようと模索した結果、脳科学・言語学・スポーツ科学などの理論を組み込んだ新しい理論の開発に繋がりました。

Q.フォーム指導を受けることができますか?

『ブレイン・テニス』での発信やパーソナルコーチングでは、基本的にフォーム指導は行っていません。これまでのソフトテニスの常識から離れた理論をお伝えしていきますので、従来の指導を希望される場合はお勧めしていません。

ご予約後の変更・キャンセル

パーソナルコーチングでは実施の1週間前にはクライアント様とのご連絡により日程を決定いたします。

ただしコーチもしくはクライアント側の都合により日程の変更、キャンセル等が生じる場合が御座います。

その際は以下に定められた規約に合わせての対応となりますのでご確認ください。

 

■日程変更

事前に決めていた日程でご都合がつかない場合には、コーチング実施の前日までにご連絡頂くと日程の変更が可能です。コーチ側から日程変更をお願いする場合もございます。

当日ご都合がつかない場合はキャンセル扱いとなり返金はできませんのでご了承ください。

■キャンセル

コーチングをお申し込み後にキャンセルする場合はコーチング実施の前日までにご連絡ください。お支払い頂いた料金を返金致します。

当日のキャンセルの場合には返金できませんのでご了承ください。