脳と心・マインド

今回は、ソフトテニスの上達理論を「引き算」の発想で考えてみます。

ソフトテニスが上手くなるために不要な物を取り除き、シンプルな方法に落とし込む。

そうすることで脳は上達に必要な情報を高純度で受け取り、より効率的 ...

脳と心・マインド

 

今回は、想像の世界を現実のソフトテニスのプレーで実践する練習メニューをご紹介します。

練習メニューと言っても、日々の部活動で行うようなものではありません。

遊び感覚で行うだけで、実際の ...

脳と心・マインド

今回はソフトテニスで一歩抜きんでた存在、「アルファ前衛」「アルファ後衛」になるための理論と方法をがご紹介します。

アルファ前衛・アルファ後衛という言葉は造語です。

「アルファ」という言葉はもともと優れた存在の意 ...

脳と心・マインド

この記事では、ソフトテニスが上達するアファメーションの作り方と例文をご紹介しています。

ソフトテニスが上手くなるためには、前衛練習や後衛練習でそれぞれの技術を磨くことが中心になります。

しかし、それらの練習を行 ...

脳と心・マインド

今回は、ソフトテニスが上達するためのメンタル理論の基盤となっていることについて説明します。

前衛の心構え、後衛の心構えなどそれぞれに異なる部分はあるものの、基本的なメンタル理論は共通です。

前半はソフトテニスの ...

脳と心・マインド

 

今回は、ソフトテニスの前衛・後衛が上達するために行う日々の習慣を解説しています。

ソフトテニスにおいてマインドの働きは非常に重要です。

「心技体」という言葉がありますが、技術を磨くにも ...

脳と心・マインド

今回は、ソフトテニスが上手くなる「やる気」の心理学を解説しています。

練習で高いモチベーションを保つことができれば、その分上達に繋がります。

ここでの内容をソフトテニスに活かせば、モチベーションという言葉すら不 ...

脳と心・マインド

今回は、「リバウンド」からソフトテニスの上達方法を考えています。

日常に起きる出来事を例にして考えると、実感が伴うために、理論をしっかりと理解できます。

ソフトテニスの「技術」や「メンタル」の理論は、頭で考える ...

脳と心・マインド

今回は、ソフトテニスの目標達成に役立つ意識の働きを解説します。

【プレー編】では「今ここ」と「ここではないどこか」の2つの概念を、ソフトテニスのプレーのパフォーマンスを上げるという視点で解説しています。

本稿で ...

脳と心・マインド

 

今回はソフトテニスのプレーを「今ここ」と「ここではないどこか」という2つの概念から考えます。

「今ここ」とは、今この瞬間、自分が感じている世界のこと。

「ここではないどこか」とは、今こ