ソフトテニス上達法

今回は、「動的平衡(どうてきへいこう)」という考え方を基に、ソフトテニスのラケットスイングや試合戦術について考えます。

動的平衡は生物学の中で使われる言葉です。

「生物とは何か?」この問いに対する一つの考え方と ...

ソフトテニス上達法

 

今回は、ソフトテニス上達法を応用し、スポーツ万能になる方法を解説しています。

本稿は船水選手・上松選手・広岡選手…なぜソフトテニスが上手い人はなんでもできるのか?の続編的な位置づけです。

ソフトテニス上達法

 

今回は、英語学習(言語学習)を通じて、ソフトテニスの「フォーム」や「効率の良い練習方法」を考えてみたいと思います。

「ソフトテニス」と「言葉」は意外にも関係が深く、これまでにもいくつかの記事で触れ ...

ソフトテニス上達法

“You are beutiful” (「あなたは美しい」)プロジェクトと呼ばれるものがあります。

写真家の方が人物の写真を取る際、2つの場合で撮影します。

①普通に写真を撮る

ソフトテニス上達法

 

今回は、ソフトテニス上達の2つ目のポイントである「イメージ」を深く掘り下げて考察してみたいと思います。

ソフトテニス上達のポイントは以下の3つです。

 

①ボール ...

ソフトテニス上達法

今回は、ソフトテニスの試合にける優先事項を考えていきます。

ソフトテニスはダブルスが主流というイメージが強く、前衛・後衛に分かれた多彩な試合展開が魅力の1つです。

そのような試合展開=戦術も大きな要素だと言えそ ...

ソフトテニス上達法

 

今回は、主に中学生・高校生の部活動でのソフトテニスについて考えてみたいと思います。

もちろんプレーの面では、大人の場合でも本質的には違いがありません。

しかし部活動の場合には「指導者が ...

ソフトテニス上達法

今回は、ソフトテニスが上手く試合でも強い「ソフトテニス・ネイティブ」について解説しています。

ソフトテニスが上手い選手のプレーを見ると、流れるような動きで正確なショットを放ちます。

「流れるような」と「正確な」 ...

ソフトテニス上達法

皆さんは「感覚でボールを打つなんてできない…」「ソフトテニスのセンスがない…」と感じることがあるかもしれません。

それでも上手くなりたいと思ったとき、「努力」や「考えること」でそれを埋めようとする場合があります。

ソフトテニス上達法

 

今回は、ソフトテニスの上達スピードを加速し、最速で上手くなるための方法を解説しています。

ソフトテニスを同じ時期に始めても、上達の速度には差があります。

始めは誰もが初心者ですが、時間 ...