目標を脳にプログラミング!ソフトテニスが上達するアファメーション例文!

2021年10月15日

今回は、ソフトテニスが上達するアファメーションの作り方と例文をご紹介しています。

ソフトテニスが上手くなるためには、前衛練習や後衛練習でそれぞれの技術を磨くことが中心になります。

しかし、それらの練習を行うための「意欲」であったり、効率の良い方法を発見する脳の「フィルター」の機能を活用するには、マインドの理論が有効になります。

アファメーションはマインドの理論の中でもより実践的なものでソフトテニスのレベルアップには欠かせません。