【ソフトテニス】勝利が習慣化!試合で「勝ちぐせ」を身につける方法とは?

【ソフトテニス】勝利が習慣化!試合で「勝ちぐせ」を身につける方法とは?

本記事では、ソフトテニスの試合で「勝ちぐせ」を身につける方法を解説しています。

試合の勝敗を分けるのはソフトテニスの技術だけではありません。

もちろん技術は重要な要素ですが、「勝つこと」「負けること」が、脳の中で習慣づけられている場合があります。

試合で勝つ習慣を身につける方法とはどのようなものでしょうか?

ソフトテニスの「勝ちぐせ」を身につける方法

ソフトテニスの試合で勝つことが習慣になる方法。

ソフトテニスの「勝ちぐせ」と「負けぐせ」

皆さんは「負けぐせ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

負けぐせとは「癖(くせ)」のことですから、負けることが習慣になっている状態のことを指します。

 

反対に「勝ちぐせ」という言葉もあります。

こちらは勝つことが習慣になっている状態のことです。

 

ソフトテニスの試合で身につけたいのは当然「勝ちぐせ」です。

そのために実践することは簡単。

脳と心・マインドカテゴリの最新記事